カメラ情報

「カメラ情報」では、保存動画の画質や、イベント通知設定などカメラ本体の機能に関する設定ができます。

メニューボタンをタップして、メニューから、カメラ情報をタップします。

カメラ設定

カメラ設定では、カメラの登録名を変更できます。

管理者モードのアプリ、ユーザーモードのアプリ、それぞれ別の名前をつけることもできます。

カメラの登録名の変更が適用されるのは、お使いのアプリのみです。
※対象のカメラを登録している全てのアプリの表示が変更されるわけではありません。

設置場所

設置場所では、お天気情報を取得する場所を登録できます。

保存動画の画質

保存動画の画質では、保存する動画の画質の設定ができます。高画質な画像を選択すると容量が早く一杯になり、低画質で設定すると容量を節約できます。※この機能は管理者モードの端末のみ設定できます。

イベント通知設定

SensorCubeは、温度、湿度、照度、人数の計測、赤外線の検知をすることができます。

イベント通知設定では、計測結果や赤外線検知のお知らせのタイミングを設定できます。※この機能は管理者モードの端末のみ設定できます。

例えば、温度のイベント通知設定する時は、

湿度、照度の設定も同じようにしきい値と通知の時間帯を設定できます。

赤外線イベント通知設定では、設定した時間帯に赤外線を検知した時か、一度も検知しなかった時、設定時間帯終了後に通知するかのどちらかを選択することができます。

設定を送る

設定を送るでは、登録したカメラの情報を他の方のスマートフォンに送ることで、カメラのライブ映像や、保存動画などを共有することができます。※この機能は管理者モードの端末のみ設定できます。

4桁のPINコードを入力します。これは、カメラ設定を送る際に、情報を送った方のみに正しくカメラを使っていただくためのセキュリティコードになります。

このPINコードは、カメラを共有したい方のみに伝えましょう。

4桁のPINコードを入力後、SMS、メールなどの共有方法と宛先を指定します。

これにより、カメラを共有したい方にSensorCubeアプリのダウンロードリンクと、共有情報が記載されたメッセージが送信されます。

メッセージの通り操作してもらい、SensorCubeアプリでPINコードを入力してもらうことで、カメラ映像の共有ができます。
4桁のPINコードを入力後、画面中央にQRコード、画面左下に共有アイコンが表示されます。

PINを変更

PINを変更は、カメラ設定を送る際に必要なPINコードを変更することができます。※この機能は管理者モードの端末のみ設定できます。

旧コードを忘れてしまった方は、お手数ですが、販売店までお問い合わせください。

引き継ぎコード

SensorCubeは安全にご使用いただくために、カメラに関する様々な設定変更は、初回にカメラ登録をしたスマートフォンのみとしています。

ご使用のスマートフォンを買い替えたりした場合にこの引き継ぎコードをご利用いただけます。

カメラファームウェアアップデート

カメラ機能の追加や改善の際には、通知がでることがございます。OKボタンをタップし、カメラのファームウェアは常に最新にしておくことを推奨します。※この機能は管理者モードの端末のみ設定できます。

カメラを削除

カメラの登録を解除します。再登録いただくことで、カメラは使用できますが、設定が初期化されてしまいますのでご注意ください。

TOPへ